ガラスについた結露は冬の悩みですね。

結露は窓についているうちはただの水ですが
放置してホコリなどと混じって再び温められるとカビが発生する確率が高くなってしまいます
一度カビになってしまうと完全に除去するのは大変です。
カビになる前、まだ水の状態で取り除くことがおすすめですd(^_^o)

でも毎日窓についた結露を拭き取るのは本当に面倒ですよね
そもそも結露がつかないようにする方法はないのでしょうか…

『結露の予防には換気が有効です‼︎』

定期的に窓を開けたり、換気扇を回したりして乾いた空気を入れて室内の水蒸気の量を減らしましょう。
健康の為に常時加湿器を使って室内が24時間ほどよく潤っている家庭が増えていますが、
湿度の高い密閉空間ではカビも一緒に繁殖する可能性があります。

この冬は空気の入れ替えを意識して過ごしてみませんか?

                                      金井産業株式会社