会社概要 / 埼玉県熊谷市の金井産業会社概要

会社概要
  • HOME »
  • 会社概要

会社概要

ごあいさつ

現在、金井産業はお客様に日頃の生活をより良い快適な生活になる様、
【住み慣れた家をより住みやすい家にする】、【住まいの健康管理】、【お客様にとって最高の提案】
をテーマにリフォーム事業やコーティング事業をメインに進めております。

お客様との出会いを大切にし、お客様目線で物事を考えお客様に満足・感動して頂けるような仕事を心掛け、施工品質・行動品質の改善を基に、社員の資質の向上を目指し何事にもチャレンジする精神で鋭意努力しております。

金井産業が更に皆様に愛される会社に成長出来るよう、代々受け継がれてきた信頼や実績を引き継ぎつつ、新しい取り組みをして行く所存でございます。
皆様に困った事があったら金井産業に問い合わせしようと思って頂ける様な会社にして行きたいと思っております。

金井産業株式会社
代表取締役 金井 秀行

会社名 金井産業株式会社
住所 〒360-0814 埼玉県熊谷市桜町1-4-21
TEL 048-521-1193
代表者 代表取締役 金井 秀行
事業内容 ハウスコーティング・リフォーム・リユース・ハウスクリーニング・カーコーティング・家具製造売 ホームセキュリティ・インテリア輸入小物ショップ
建設業許可 建築工事業・塗装工事業・大工工事業・内装仕上工事業

アクセス

駐車場のご案内

※駐車場は、会社向かって左側の道を入って頂けるとあります。分からない場合は、お気軽にご連絡下さい。



沿革

  • 大正初期

    金井商店の屋号にて熊谷市桜町の地で、フルイ、セイロ、金網の製造販売で創業。行商も行う。

  • 昭和初期

    元本社(熊谷市箱田)へ移転。

  • 昭和35年頃まで

    木材とピアノ線、金網による米撰機、金井式万石など農機具を合わせて製造し、近隣、並びに北関東一円に営業を行う。

  • 昭和20年以降
    (戦後)まもなく

    桜町の地にて事務用木製机を製造販売。原木からの一貫生産を行う。

  • 昭和29年

    金井産業株式会社に社名変更。

  • 昭和30年頃から

    木製 机の制作。原木からの製材・木取 一貫制作 桜町本社工場

  • 以後

    高級天然木材(海外産)を使用し始め、書斎用デスクの高級化を進める。

        「埼玉県知事賞受賞」

     
  • 昭和34年

    製材工場を熊谷市中奈良へ移転新設。

     
  • 昭和38年

    同所へ製品倉庫を建設。

  • 昭和40年後半から

    木製学習机の生産に着手。
    オリジナルブランド、カナイのデスク&POPOLO KANAIで販売。

  • 昭和50年ごろ

    本社工場内の集散償却施設、塗装工場の廃棄施設
    社員寮(昭和45年建設)

  • 昭和50年後半から

    パソコンの普及に伴い、パソコン用デスクの開発生産。

  • 平成2年

    生産工場も同中奈良へ移転。

  • 平成7年

    資本金1000万円に増資。
    元店舗(本社)にてインテリア・輸入こものの店を開設。
    テフロン(フッ素)系樹脂によるハウス&カーコーティング事業も開始。

       【某百貨店イベント出店】風景

  • 平成9年

    桜町通り 旧社屋 インテリア・輸入小物 店舗(写真は当社が写った市報の表紙)

  • 平成14年

    本社を熊谷市桜町へ移転

  • 平成16年

    セキュリティ商品事業の開始リフォーム事業の開始

  • 平成27年

    熊谷市にて太陽光発電事業部設置

  • 令和元年

    現在に至る

対応エリア

関東対応エリア

東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県

TEL 048-521-1193 受付時間 / 10:00~20:00 定休日 / 日曜日 対応エリア

PAGETOP
Copyright © 金井産業株式会社 All Rights Reserved.